2015年04月28日

【天〜天和通りの快男児〜】おすすめ!

ten18028.jpg

福本伸行の麻雀漫画です。
単純に麻雀漫画としても面白いのですが最後の3巻は麻雀をしないが本当にいい話だった。
麻雀を知らない人は麻雀の話の部分は飛ばしてもらって構わないのでぜひ1度読んでほしい。


とりあえず麻雀部分については東と西の陣営に分かれて戦う東西戦がメインです。
ヤクザの代理戦争ともいえる莫大な利権のかかった戦い。

はじめは東と西で選出したメンバーの中から予選にてお互い4人ずつに絞る。
その残った8人で本戦を行うのだがこれが少し変わった麻雀で、タッグを組みそのタッグで局の途中で交代するというものだ。結果としては引き分けに終わりその後、東と西の代表が2人麻雀という特殊な対決をし、結果として東が勝利する。


麻雀部分はここでおしまい。
最後の話はアカギがアルツハイマーになってしまい今の自分でいられるうちに自ら命を絶つというのだ。
そこで最後に先ほどの東西戦のメンバーを集め1人ずつ話をしていく。
この話がとても深くてすばらしい。正直今の自分はこの話に影響されている部分が大いにある。

死についての考え方であったりどのように生きていくべきなのか。
特にひろゆきと原田、アカギとこの二人の対話は1度は読んでみてほしいです。
成功と失敗をどうとらえるか、正しい人間、正しい人生とはなんなのか


「傷つき」は奇跡の素、、、最初の一歩となる
セリフの例として一つ上げましたが本当に名言となるセリフが多くあります。


なんだったら最後の18巻だけでもいいのでぜひ読んでください!!


posted by しょーへー at 15:08 | Comment(0) | 麻雀 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年04月27日

賭ケグルイ

賭ケグルイ(1) (ガンガンコミックスJOKER) -
賭ケグルイ(1) (ガンガンコミックスJOKER) -
賭ケグルイ 1巻 (デジタル版ガンガンコミックスJOKER) - Kindle版

表紙に惹かれて読んでみました。

上流階級の子女が通う名門高校が舞台。題名の通りギャンブルの話。
将来人を使う立場になる人間に必要なのは駆け引きや読心術、ここぞという時の勝負強さであり、少々学問やスポーツができても評価しないということらしい。

ということでこの学園ではギャンブルに強いものが偉いということになっている。ギャンブルが強ければ尊敬され、弱ければ迫害される。

そして2年前に今の生徒会長が就任してからそれが激化したのだ。
学園のギャンブルは生徒会が管理し、上納金を集める。上納金の支払いは任意なのだが実質は強制。
上納金の額が下位100位になると非協力的ということで通称「家畜」として認定され、名前は男ならポチ、女ならミケとなる。
Page 036.JPGPage 041.JPGPage 145.JPG
とまあこんな話なのですが
設定はなかなか面白いと思いました。画力も申し分なく、ギャンブル中の緊張感などは伝わってきます。
しかし肝心のギャンブルの話がいまいちな印象ですね。もう一工夫ほしい。種明かしをされても、「なんだ、そんなもんか」程度で驚くようなところはあまりありません。

まあ、まだ2巻ということでこれからに期待ですかね

posted by しょーへー at 13:15 | Comment(0) | ギャンブル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年04月26日

おすすめ漫画ランキング100(75〜51)

おすすめ漫画ランキング100(100〜76)
おすすめ漫画ランキング100(50〜26)
おすすめ漫画ランキング100(25〜1)

75位 亜人

亜人(1) (アフタヌーンKC) -
亜人(1) (アフタヌーンKC) -
亜人(1) - Kindle版
主人公であるごく普通の高校生であった永井圭は交通事故で1度死んだのだが生き返る。実は人ではなく亜人という存在で日本ではその亜人について非人道的な実験を行っていた。
その中で生きるすべを探してゆく。
画力も高く漫画としての構成もうまく気持ちよく読み進められます。続きを読む
タグ:ランキング
posted by しょーへー at 17:38 | Comment(0) | ランキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。